プレミアムキャットフードの価格一覧

プレミアムフードの価格

1kg4,000円以上のキャットフード

・ジウィピーク
・ヤラー
・フィーラインナチュラル
・ロータス
・日本のみのり

1kg4,000円以上もするキャットフードは、最高ランクです。
どのキャットフードも原材料の安全性にも拘り、グレインフリーで猫のアレルギーにも配慮したものが多くなっています。
人間が食べるレベルの肉を主原料にすると、当然コストが高くなります。
ミール系はあまり使用しなければ、それだけ値段は高くなると考えておきましょう。
その代わり猫にとって自然な食事で、アレルギーや尿路疾患、腎臓病の原因となりやすい植物性たんぱく質は少なくなります。

 

1kg3,000円台のキャットフード

・オリジン
・ナウフレッシュ
・ジャガー
・メリック
・ハッピーキャット
・フィッシュ4キャット
・ハロー

1kgあたり3,000円台のキャットフードは、まだまだ十分質の高いプレミアムフードだといえます。
仮に1袋1kgで3,000円だとすれば、1ヶ月あたり6,000円はかかっています。
原材料にこだわっているものが多く、グレインフリーも多く売られているようです。

 

1kg2,000円以上のキャットフード

・シンプリー
・カナガン
・アカナ
・モグニャン
・クプレラ
・ティンバーウルフ
・アーテミス
・アディクション
・オーガニクス
・アルモネイチャー
・アズミラ
・ロイヤルカナン
・懐石

1kg2,000円台のキャットフードは、さらに種類が多くなります。
市販されているものはほとんどありませんが、懐石ならドラッグストアやホームセンターでも買うことができるでしょう。
このランクでも添加物の使用が少なく、穀物をたくさん含まないものが多いようです。
猫の健康を管理するうえで、2,000円台なら申し分はなさそうです。

 

1kg1,000円台のキャットフード

・ナチュラルチョイス
・ピュリナワン
・プロプラン
・サイエンスダイエット
・アニモンダ
・ミャウミャウ
・ロイヤルカナン
・メディファス
・ねこ姫
・シーバ
・銀のスプーン

 

1kgあたり1,000円台のキャットフードも、プレミアムフードと呼ばれる部類が多くなっています。
ピュリナワンもこのレベルで、サイエンスダイエットやナチュラルチョイスなど名前を聞いたことがある種類も登場します。

 

1,000円台になってくるとミール系が含まれるため注意が必要です。
ピュリナワンのように主原材料が肉や魚なら安心ですが、ミール系が原材料名の1番目に表示されている市販品も含まれています。
穀物も含まれているものが多く、1,000円台でグレインフリーは難しいでしょう。
ピュリナワンは最近グレインフリーも販売したため、1,000円台でもグレインフリーのものが入手可能になりました。

 

品質重視なら1kg2,000円台を選ぼう

プレミアムフードの価格
無添加、肉や魚が主原料、グレインフリーを満たしやすいのが、1kg2,000円台のキャットフードです。
品質を重視して猫の健康を守りたいなら、迷わず1kg2,000円以上のものを選びましょう。

 

価格を下げたいならピュリナワン

1kg2,000円台だと厳しい場合は、1,000円台でもおすすめのピュリナワンがいいです。
その理由は、添加物が無添加なこと、主原料が肉や魚であること、高たんぱく質のプレミアムフードであること、グレインフリーも選べることからです。
1,000円台のキャットフードで今までグレインフリーは見かけることがありませんでした。
若い猫や腎臓に問題がない猫なら、ピュリナワンのグレインフリーが選択肢としておススメです。