ピュリナワンのメタボリックで体重管理がしやすい理由

定期便なら2,000円分のポイントがもらえる↓↓詳細を確認する方はバナーをクリック

 

 

ピュリナワンのメタボリックは、1歳以上の太りやすい猫に食べさせることができるフードです。
ピュリナワンのメタボリックで体重管理ができる理由は、3つのポイントがあります。

 

低炭水化物

ピュリナワンメタボリック

猫はもともと肉食で小麦や大豆、玄米などの穀物は食べず、たんぱく質がメインの成分の食事を好みます。
野生のネコ科の動物は炭水化物を食べませんから、家猫に炭水化物を与えると代謝が悪く太ってしまう可能性があります。

 

動物で肥満になってしまうのは、人間に管理された素材を食べたペットだけです。
つまり、本来食べるフートとは違う内容を与えているということになります。
猫が炭水化物を多い食事をしていると太りやすいため、去勢して代謝が落ちた猫には高たんぱく質フードが必要です。
ピュリナワンメタボリックなら、高いタンパク質含有量となっています。

 

 

Lカルニチン・タウリン配合

猫は去勢をすると20%程度の代謝が低下するともいわれています。
そのため、去勢手術後から代謝を高めるフードに変える方が少なくありません。
ピュリナワンのメタボリックは、運動不足ぎみの猫の代謝を高めるよう、Lカルニチンとタウリンを配合しています。

 

 

低脂肪、高たんぱく質

太りやすい猫は脂肪の量も制限する必要があります。
猫にとってたんぱく質は消化吸収が優れているため、ピュリナワンのメタボリックのような脂質が少なく高たんぱく質フードに変えると、見た目がスッキリしてくるでしょう。

 

ピュリナワンメタボリック

 

 

ピュリナワン猫のメタボリックのカロリー

ピュリナワンのメタボリック

 

ピュリナワンのメタボリックのカロリーは、100gあたり約330kcalです。
年齢1~10歳の成猫で体重が6kgあるとき、1日に100g餌を与えます。
妊娠している猫や、11歳以上の猫、子猫などは別です。

 

獣医師広報版の情報によると、6kgの猫が1日に必要なカロリーは322Kcalとのことです。
ピュリナワンのメタボリックは、体重から考えると決してカロリーが少ないというわけではありません。

 

つまりピュリナワンのメタボリックは、必要なカロリー数を満たしながら、太りにくい栄養素を調節しているキャットフードだといえます。

・低炭水化物
・L-カルニチン
・タウリン
・低脂肪
・高たんぱく質

5つの栄養バランスにより、猫の肥満を予防する設計です。

 

自宅で飼育していると運動量が少なくなるため、贅肉が溜まりにくい成分で対応させましょう。
狭い部屋で多頭飼いしている場合も注意が必要です。
うちの猫にもピュリナワンのメタボリックは食べさせたいフードだといえます。

 

ピュリナワン猫のメタボリックの良い点と悪い点

ピュリナワンメタボリック

 

ピュリナワンのメタボリックは体重管理に使えますが、ピュリナワンのメタボリックは悪い部分もあるため確認しておきましょう。

 

良い点

ピュリナワンの中でもたんぱく質含有量が高い

ピュリナワンのメタボリックは42%以上のたんぱく質を含んでいます。
「美味を求める成猫用」は33%以上、「室内飼い猫用インドアキャット」40%以上、「下部尿路の健康維持」31%以上、「避妊・去勢した猫の体重ケア」38%以上です。
本来猫にとって高たんぱく質フードは自然な形ですし、プレミアムフードの多くは40%以上のたんぱく質含有量となっています。
猫の消化吸収のことを考えると、ピュリナワンのメタボリックのように高たんぱく質フードは自然です。

 

ただしピュリナワンのメタボリックのたんぱく質が高いということは、それだけピュリナワンのメタボリックは猫の腎臓に負担をかける心配もあります。
若い猫ならピュリナワンのメタボリックのように高たんぱく質フードでも問題はないのですが、高齢猫になってくるとピュリナワンのメタボリックのようにたんぱく質含有量が高いと、腎臓に影響が出る可能性があるためピュリナワンメタボリックは避けたほうがいいです。
つまりピュリナワンのメタボリックは、若い猫の体重管理用ということ。

 

高齢の猫で腎臓の心配がある場合はピュリナワンのメタボリックではなく、ピュリナワンの「優しく腎臓の健康サポート」を選んでください。

 

無添加、無着色で安心

ピュリナワンのメタボリックは合成着色料や香料など合成のものは使っていません。
猫がいつまでも元気でいて欲しい飼い主にとって、添加物が多いフードは避けたいですよね。
ピュリナワンのメタボリックのように無添加のフードは貴重です。
お店で売られているキャットフードのほとんどは添加物入りのため、猫の健康を考えるなら避けたほうがいいですね。

 

 

AAFCO(米国飼料検査官協会)の基準をクリア

ピュリナワンメタボリックはアメリカの基準で作られているキャットフードです。
アメリカではペットフードにも厳しい基準が設けられ、安全性を証明するものがあります。
日本はキャットフードの安全性能について遅れていて、アメリカのような基準はありません。
アメリカは無添加やオーガニックなど健康に関心を寄せる人が多く、「猫にも安全なフードを食べさせたい」という人が多いため、ピュリナワンのメタボリックのように明確な基準があります。

 

 

安全性、栄養価が高いのに安い

ピュリナワンのメタボリックは高たんぱく質フードのため、プレミアムフードです。
高級ラインのフードでは、1袋4,000円以上するものも少なくありません。
ピュリナワンのメタボリックでは2.2kg入りが1,880円、ピュリナワンのメタボリック4kg入りが2,980円で安いです。

 

 

人工的なにおいを加えていない

ピュリナワンのメタボリックは、食いつきがいいのに人工的な匂いは加えていません。
人工的なニオイでコントロールするのではなく、新鮮で鮮度がいい肉の味で猫の食欲をそそります。

 

猫が食べやすい粒

ピュリナワンメタボリックは、猫が食べやすい粒も考慮しています。
カリカリのエサは適度な大きさだと、勢いよく食べる猫も喜んでくれるでしょう。
普段からヘルシーな缶詰、ペースト、パウチなどを与えている家庭でも、ピュリナワンのメタボリックは与えやすくなっています。

 

 

小分け包装で便利

ピュリナワンのメタボリックは、全て少ないキロのサイズでパッケージを小分けしてあります。
大袋でも同様のため、別途タッパーなどの容器で保管する必要はないでしょう。
猫缶の新鮮さには負けますが、短い期間で食べきれるよう配慮されています。

 

悪い点

ピュリナワンのメタボリック

 

マグネシウム量が多め

ピュリナワンのシリーズの中でも、ピュリナワンのメタボリックはマグネシウム量が多いです。
「美味を求める成猫用」は0.09%、「室内飼い猫用インドアキャット」0.09%以上、「下部尿路の健康維持」0.08%以上、「避妊・去勢した猫の体重ケア」0.12%以上です。
一方でピュリナワンのメタボリックは、マグネシウム量が0.13%と断然多くなっています。

 

ピュリナワンのメタボリックのように猫にマグネシウム量が多いフードを与えると、尿路結石になるリスクがあります。
そのため、ピュリナワン下部尿路ではマグネシウム量が0.08%と低く調節されているのです。
一度でもオシッコのトラブルが起きた猫には、ピュリナワンのメタボリックはおススメできません。

 

雄オスなのか雌メスなのか猫によっても尿路結石のなりやすさは違ってきますから、一概にピュリナワンのメタボリックがダメということではありません。
ピュリナワンのメタボリックのようにマグネシウム量が多いフードを与えるときは、PHチェッカーで毎週尿のPHを測っておくと安心です。
健康的な猫の場合、オシッコのPHは6.5前後になります。
酸性に傾くとマグネシウムやリンの結晶が溶けるのですが、PHがアルカリ性に傾くと結晶化してストラバイトになるため注意が必要です。

 

猫が運動をすると尿のPHが酸性に傾き、結晶が溶けてオシッコと一緒に排出されます。
つまり猫が肥満になって運動量が減ると、尿がアルカリ性に傾きやすいのです。
ピュリナワンのメタボリックで体重管理をすれば、尿がアルカリ性に傾きやすい予防にはなるでしょう。

 

肥満の猫はもともと尿路結石になりやすいため、肥満に注意するとともに、ピュリナワンのメタボリックのようにマグネシウム量が多いフードを与えるときは注意しなければなりません。

 

もし太りやすく尿路結石にもなりやすいなら、ピュリナワンの「室内飼い猫用インドアキャット」0.09%以上、ピュリナワンの「下部尿路の健康維持」0.08%以上のどちらかを与える必要があります。

 

穀物が使用されている

ピュリナワンのメタボリックでは、コーングルテンミール、米、大豆ミール、とうもろこしなど穀物が含まれています。
猫にとって穀物は不自然で、安いキャットフードではメインで使われています。
ピュリナワンのメタボリックの主原料はターキーでたんぱく質のため、ピュリナワンのメタボリックは穀物がメインではありません。
しかし、穀物が含まれていると下痢しやすい子にとって、ピュリナワンのメタボリックは下痢してしまう可能性があります。

 

穀物不使用のキャットフードは、グレインフリーの高価なフードしかありません。
少しでも穀物が入っていると下痢しやすい子は、ピュリナワンのメタボリックは避けたほうがいいです。
口コミでも「ピュリナワンで下痢した」という声がありますが、それはピュリナワンのメタボリックの穀物にアレルギー症状を起こした可能性があります。

 

家禽ミールが使われている

「人間と同じレベルの原材料しか猫に食べさせたくない」このように考える飼い主さんにとって、ピュリナワンのメタボリックはデメリットがあります。
家禽ミールとは、食肉にならない肉のクズを使っているもので、4Dミールと呼ばれるものではありません。

 

よくキャットフードで問題となっているのは、副産物である4Dミールのほうです。
家禽ミールとは私たちが食べる食肉以外の鶏肉のこと。
アメリカで使用されている家禽ミールは、羽や鶏の頭、内臓を含んでいません。
骨が含んでいることもありますが、きれいな骨のみです。
つまり人が食べられるレベルの鶏肉だけど、くず肉なのでペットフードに使用するということになります。

 

注意したいのが日本製のキャットフードに使われている、家禽ミールです。
日本ではアメリカのような厳しい基準がないため、家禽ミールといっても内臓やクチバシなども含まれているため、品質が悪くなっています。
ピュリナワンはアメリカ製のキャットフードで、家禽ミールもアメリカの基準です。

 

そして4Dミールを使用しているキャットフードはさらに悪いです。

1・「D」EAD しんでしまった動物の肉
2・「D」ISEASED 病気だった動物の肉
3・「D」YING しにかけだった動物の肉
4・「D」ISABLED 障害のあった動物の肉

食用として適さない肉をペットフードに使用しています。

 

ピュリナワンのメタボリックは4Dミールを使用していません。
最近の飼い主さんはペットフードの原材料にも敏感で、「粗末な材料を使ったものは食べさせたくない」このように考える方は多いです。
ピュリナワンのメタボリックは、ターキーが最も多く、ピュリナワンのメタボリックには家禽ミールも含みますがアメリカの厳しい基準で作られたもののため、ピュリナワンの「メタボリックは安心して食べさせることができます。

 

ピュリナワンメタボリック

 


ピュリナワンの入手先とトンネルプレゼント

ピュリナワンメタボリック

 

ピュリナワンのメタボリックの製品は、お近くのホームセンターなどの販売店で売っている場合があります。
しかし、我が家の近くにあるドラッグストアやドン・キホーテなどの店舗にはピュリナワンのメタボリックは置いてなかったです。
調査情報によるとピュリナワンの人気商品はインドアキャットのようで展開は少なく、スーパーではあまり出ないピュリナワンのメタボリックはお店に置かない場合もあるのでしょうね。
ほかにも、楽天、Amazonなどのショップやお店で市販されている商品を利用してネットショップで買う方法もあります。
ショッピングモールなら一覧で価格や送料も比較できて買い物ができ便利です。

 

ピュリナワンは定期がおススメ

ピュリナワンのメタボリックがお店でなかなか見つからない場合は、ネスレ公式サイトからピュリナワンのメタボリックを定期購入すると便利です。
4,000円以上の購入で定期購入でのショッピングにすると、ネスレショッピングポイントが2,000ポイントもらえます。
最安値だといえるのは、ポイントがもらえるネスレの販売会社だといえるでしょう。

 

もらったポイントはペットケアカンパニーと同時にネスカフェのコーヒーブランドでもある、ネスレ日本で販売している商品に変えられます。
ポイントでコーヒーマシンをセットでもらうのもいいかもしれません。
カプセルタイプのコーヒーは、ネスレブランドの自慢の商品です。
もちろんドルチェグストの購入でも、ネスレのポイントがたまります。

 

キャットトンネルが魅力

 

キャットトンネルももらうことができるため、猫ちゃんもこの商品狙いの方も多いみたい。

 

ネスレは4,000円以上で送料が無料の配送となるため、2kg入りなら3袋買うとまとめ買いで送料が無料です。
ピュリナワンのメタボリック定価は1,880円のところ、定期購入ならピュリナワンのメタボリックが1,489円の割引の値段になります。
1,489円×3袋=購入金額4,440円
ネスレのポイントがもらえる基準で、キャットトンネルが購入特典としてもらえます。

 

キャットトンネルはピュリナオリジナルのため、レアトンネルです。
オリジナルキャットトンネルは、カサカサという音が楽しく、猫も気持ちよく遊んでくれるでしょう。
入り口で遊んだり、出口に出たり、真ん中で合流したりできます。

 

通常猫が食べる量は1袋で1か月分のため、ピュリナワンのメタボリックを3袋購入すると3か月持ちます。
ピュリナワンのメタボリック定期購入は3か月ごとも選べるため便利ですよ。
購入頻度は都度の変更も可能で、タイミングやライフサイクルに合わせてのお届けです。

 

「お店で毎回ピュリナワンのメタボリックを探すのが大変」
「ピュリナワンのメタボリックのように重たいものを持ち帰るのが大変」
こんなふうに感じている方に、ピュリナワンのメタボリックの通販を活用した定期購入が便利です。

 

定期は3回の継続が必要

ピュリナワンのメタボリック定期購入は3回以上の継続のリピートが条件となっていて、ピュリナワンのメタボリックは4回目以降ならいつでも解約ができます。
キャットフードは一度気に入ったらずっと買い続けるもののため、毎回注文しなくてもピュリナワンのメタボリック商品が届くのは便利ですよね。

 

ピュリナワンの購入を迷ったらワンコインで

ピュリナワンのメタボリック

 

食事の嗜好が激しい猫にとって、ピュリナワンのメタボリックは食べるかわからないこともあるでしょう。
「低価格で試してみたい」と考えている方は、ピュリナワンのグレインフリーをワンコインで試してみるのもおススメです。
穀物不使用のグレインフリーが発売されたのを記念して、500円のワンコインで試す買い得のキャンペーンをやっています。
すぐにキャンペーンが終了する可能性もあるため、まずは公式サイトでチェックしてみてください。

 

ピュリナワンメタボリック

 


ピュリナワンメタボリックにマグネシウムが含まれる理由

ピュリナワンのメタボリック

 

マグネシウムは猫ちゃんにも必要な栄養素で、キャットフードにも含まれています。
心臓や骨格の健康維持に欠かせないミネラルです。
もし毎日のごはんでマグネシウムが欠乏すると、愛猫の健康維持ができなくなります。
一般的には0.08%程度のマグネシウム量です。

 

アメリカのAAFCOでは成猫は0.04%が基準

原産国が国内ではなく、生産国が米国産のものであれば、AAFCOの基準が適用されます。
猫の健康維持に安心できる量が0.04%以上で、これを下回ると関節の伸び縮が悪くなり、神経障害や高血圧などの問題が発生するでしょう。
食欲不振が現れているときも、低マグネシウムの可能性があります。

 

量が多いのも問題がある

キャットフードにマグネシウム量が多すぎると、尿中にマグネシウムが溶けだし、ストルバイトと呼ばれる結晶ができ始めます。
ストルバイトは尿路結石の原因となるため注意が必要です。

 

尿中にストラバイトができても酸性の尿なら溶ける

猫はどうしても尿中にストラバイトができやすくなっています。
ストラバイトが溶けることができるのは酸性の尿のみで、食事で尿を酸性に傾けなければなりません。
尿が酸性になるには、動物性たんぱく質を摂取させる必要があります。
穀物に含まれる植物性たんぱく質は、尿をアルカリ性に変えるため注意しましょう。

 

ピュリナワンのメタボリックは避妊や去勢した猫におすすめ

ピュリナワンのメタボリック

 

ピュリナワンのシリーズには「避妊・去勢した猫の体重ケア」という商品が販売されています。
猫が避妊や去勢手術をしてしまうと、ホルモンのバランスが変わり、どうしても太りやすくなってしまうのです。
そこでピュリナワンの避妊・去勢猫の体重ケアでは、次の栄養バランスにしています。

・低脂肪
・低カロリー
・毛玉ケアのための食物繊維
・尿pH管理に対応

 

ピュリナワンのメタボリックでも低脂肪で同じカロリー数のため、避妊や去勢した猫でも対応できます。
猫が肥満になる要因のひとつは、ホルモンバランスだけでなく餌の問題もあるでしょう。
ピュリナワンのメタボリックなら高たんぱくで、代謝を高める栄養サポートもあるためおススメです。
肥満は尿路疾患の原因のひとつとされているため、避妊や去勢後はメタボリックで様子を見るという方法もあります。

 

ピュリナワンのメタボリックにサーモンはないの?

ピュリナワンのメタボリック

 

残念ながらピュリナワンのメタボリックは、ターキーのみのラインナップです。
サーモンや白身魚などの魚類が好きな猫にとって、食べにくいと感じるかもしれません。

 

キャットフードにターキーを加えるのは、日本では珍しいでしょう。
しかし、欧州で売られている商品にはターキーを使っているものも多く見られています。
なぜならチキンに比べてターキーは癖が少なく、猫の好き嫌いに左右されないからです。

 

日本でターキーといえば、クリスマスをイメージするかもしれません。
海外では一般に売られている食材で、普段の食卓でも登場します。
ターキーは猫にとってもメリットが高い食材のためチェックしてみましょう。

 

脂肪が少ない

ピュリナワンのメタボリックでターキーを選んでいるのは、ターキーに脂肪が少ないからなのでしょう。
ターキーは皮に脂肪がある以外、身には脂肪が少ないです。
そのため肥満の猫にとって最適な食材だといえます。

 

ミネラルが豊富

猫の健康を保つためには、たくさんのミネラルが必要です。
ターキーは鉄分、亜鉛、銅、セレンが多く、特にセレンは免疫力アップに欠かせません。

 

アレルギーになりにくい

キャットフードでアレルギーを起こす猫でも、ターキーなら食べられる可能性があります。
ターキーはもともとアレルゲンリスクが少なく、チキンがダメな猫でも食べられる可能性が高いです。
ただし、交差反応と呼ばれる抗原が似やすい食材はアレルギーを起こす可能性はあるため、必ずしもチキンが食べられない猫でも絶対にOKというわけではありません。

 

美味しそうな香り

ターキーは独特の香りをもつ食材です。
人もターキーが焼ける香りに誘われてしまうこともあります。
猫はもともと鼻で食べ物をかぎ分けているため、自然な香り高いターキーは、猫にとって魅力的な食材になりえるでしょう。

 

ピュリナワンのメタボリックの特徴

ピュリナワンのメタボリック

 

合成着色料などが使われていない

添加物が使われていないのは、ピュリナワン全シリーズ共通です。
ピュリナワンのメタボリックには合成着色料、酸化防止剤、保存料などの添加物は含まれていません。

 

プレミアムフードのメーカー

猫餌にはウェット、ドライやおやつなどのキャットフードが売られています。
なかには植物性たんぱく質が含まれないグルテンフリーフード、ダイエットフードなどの種類があります。
ピュリナワンのメタボリックは、カロリーや脂肪量を抑えた減量を目的としたプレミアムフードです。

 

食いつきは人工の香料に頼っていない

ホームセンターやドラッグストアなどで売られている猫餌は、多くの場合香料を使って猫の食いつきを良くしています。
猫は肉食のため、本来はたんぱく質がメインであれば香料に頼る必要はありません。
ピュリナワンのメタボリックは、人工の香料を使わず、高たんぱく質にすることで猫の食いつきを良くしている商品です。

 

ピュリナワンはオンラインサイトで安く買える

ピュリナワンのメタボリックのオープン価格は、ドラッグストアもホームセンターでも変わりません。
しかし、ピュリナワンのメタボリックの公式サイトであるネスレでピュリナワンのメタボリックを買うと、定期購入で割引となるためお得です。
ピュリナワンのメタボリックのお安い商品を探しているなら、価格が安くなる公式サイトで買いましょう。
ラインナップも豊富で、ピュリナワンのメタボリック以外の商品も選べます。

 

口コミでも評価が高い

ピュリナワンのメタボリックは、レビューでもおすすめされています。
感想を見てみると、メタボリックは食いつきがいい、メタボリックでウンチの質が変わった、メタボリックで毛並みが良くなったという声もピュリナワンのメタボリックで多いようです。

 

ピュリナワンは800g、2.2kg、4kgの3種類

ピュリナワンのメタボリックは、猫の食べる量に合わせて800g、2.2kg、4kgが選べます。
どれも分包されていますから、開封済みのフードが酸化するのを防ぐことが可能です。
通常は1匹の猫は2.2kgで1ヶ月食べきることができます。

 

猫のダイエットを上手くいかせる方法

ピュリナワンのメタボリック

 

必要なエネルギーを調べること

猫の体の大きさによって必要なカロリーは変わってきます。
極端にエネルギー量を減らしても、猫の満足感が得られないため注意してみましょう。
病院の獣医の先生も、極端なダイエットは良くないと言っていました。
身体のことを考えてカロリーを減らし過ぎるより、コレステロールを溜まりにくいフードに変えることがおススメします。

 

計量カップで測る

猫に必要なカロリー数がわかったら、重量を測っておいて量を把握します。
あとは毎回測る必要はなく、計量カップで測れば基準値は満たされやすいです。

 

低カロリーの餌に変える

ピュリナワンのメタボリックのように、低カロリーの餌に変えるのもひとつの対策です。
メタボリックで食べる量が変わらなければ、ねこも喜ぶはずです。
おいしい餌であれば猫の機嫌を損なわせず、メタボリックで満足感が高まります。

 

お肉と骨をメインに与えること

猫の尿にストラバイトが発生し、尿路結石になるのは高マグネシウムだけが原因ではありません。
むしろマグネシウム量が不足してストラバイトになることもあるため注意しましょう。
血液中のマグネシウムはカルシウムとバランスを取っているためです。
マグネシウムが足りないと骨からカルシウムが溶けだし、血液中にあふれたカルシウムがストラバイトの原因となります。
ピュリナワンのように適度に骨の栄養素も含まれているものだと、カルシウムが不足しません。

 

お米やとうもろこしを主体にしない

猫餌では原材料名の最初にお米がきているものがあります。
すでに紹介したとおり猫は肉食動物で、植物性たんぱく質が多いとストラバイトの原因となります。
ピュリナワンのメタボリックは1番目がターキーですから、高たんぱく質だといえます。
しかし、猫がたんぱく質の摂り過ぎになっても尿酸が発生しますから、肉だけでなくトウモロコシや豆などで調節したものがいいでしょう。

家禽は必ずしも悪い物ではない

ピュリナワンのメタボリックにある家禽とは、食用の肉で余った部分を使ったもののことです。
骨も一緒に砕いているため、猫のカルシウム摂取も調節できるメリットがあります。
家禽ミールなどと書かれているものは、家畜や鶏、七面鳥などを原料にしています。

 

適度な運動をさせること

肥満になってしまった猫ちゃんは、近所でも室内でもいいので運動量をあげましょう。
猫は上下運動をするときにエネルギーを使うため、キャットタワーを設置してあげると、運動不足解消になります。
シニア猫のように活動量が少ないとメタボリックになりやすく、太る原因です。
体重が多い場合は、部屋の中でもいいので運動させましょう。

 

食いしん坊の猫は満足感の高いものを

猫にとってランクの高い高たんぱく質の食事は、少量でも満足できるようです。
しかし、穀物が多い食事では必要な栄養が不足し、必要以上に食べたがる可能性があります。
食いつきが良く、いつまでも食べたがる猫は、ピュリナワンのメタボリックで少量でも満足できるように対策してあげてください。

 

長期間繰り返すこと

猫のダイエットは第一に継続です。
一気に食べる量を減らすとストレスが溜まりやすいため、徐々に減らしていきましょう。
個体差によっても体重が減る割合は変わってきます。
脂肪燃焼効果が期待できるL-カルニチンが配合されている商品もおススメです。
食事の切り替えをするときは、混ぜるとグルメな猫でも違和感なく食べられます。

 

飲料水はたっぷりと

ダイエット中の猫は、たっぷりの水が飲める環境をつくってあげてください。
水を飲む量が減ると、尿中にストラバイトができやすく注意が必要です。
減量中に限らず、いつでも水が飲めるようにしましょう。

 

いつまでも欲しがるならお皿を取り上げる

食事の時間が終わってもいつまでも欲しがる場合は、お皿を下げてしまいます。
お皿が出ていないと食事が得られないとわかると、必要以上に欲しがらなくなります。

 

極端な糖質制限はしないこと

グルテンフリーのように炭水化物が含まれていないものもありますが、極端な糖質制限は猫の体に負担を与えてしまう可能性があります。
糖質制限の必要性がある場合は、獣医師に相談してください。

 

猫が肥満になったときのデメリット

ピュリナワンのメタボリック

 

去勢手術や避妊手術をすると、ホルモンが変化して太りやすくなります。
飼い猫が太りやすくなったと感じたら、飼い主さんが猫のご飯を変えてあげるようにしてください。
不妊手術後も低カロリーのご飯に変える時期です。

 

肥満は下部尿路疾患の原因に

ストラバイトが発生して尿路結石になるのは、肥満も原因のひとつです。
下部尿路は猫にとても多い疾患で、太りすぎに注意してください。

 

関節に負担がかかる危険性

猫は高いところからでも飛び降りる動物で、体重が重いと降りたときに関節への衝撃リスクがあります。
そもそも肥満になってくると、高い場所から下りられない可能性もあるでしょう。
太ってくると運動を嫌がり、座り込む猫もいます。

 

高脂血症になる問題

人でも高脂血症はメタボや生活習慣病の原因です。
猫も肥満になると血液がドロドロになり、脂肪肝になってしまうかもしれません。

 

腎臓や心臓への負担

猫が太ってしまうと、腎臓や心臓への負担も考える必要があります。
猫が腎不全になれば、命を落としかねません。

 

ピュリナワンのメタボリックの原材料

ピュリナワンのメタボリック

 

ピュリナワンのメタボリックは次のような原材料や主原料の表記です。
猫に必須栄養素が含まれている部類です。
原材料をピックアップしてみました。

ターキー、コーングルテンミール、家禽ミール、米、大豆ミール、とうもろこし、フィッシュミール、酵母、大豆たんぱく、大豆外皮、セルロース、油脂類(牛脂、大豆油)、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、カラメル色素、ピロリン酸ナトリウム、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)、アミノ酸類(リジン、タウリン)、L-カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

 

ピュリナワンのメタボリックに限らずキャットフードは一度に切り替えると、猫さんが下痢する可能性があります。
ピュリナワンのメタボリックに変える場合、1週間くらいかけて徐々に新しいフードに変えると、お腹の調子が悪くなりにくいです。
毎日少しずつピュリナワンのメタボリックの量を増やしてあげてください。

 

ピュリナワンメタボリック

 

更新履歴